「定期テストに強い塾」です。お電話やLINE、メールでのお問い合わせをお待ちしています。

吉根・志段味の「定期テストに強い塾」

テスト対策論2.0①

LIFE塾長
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE塾長
1986年5月12日生まれ。愛知県春日井市出身。 特技授業、趣味授業。 大学生時代も合わせて塾講師歴は12年。大学卒業後は有名ハウスメーカーに就職するも塾の先生の醍醐味を忘れられず、ある小さな学習塾の創業メンバーに仲間入り。8年間の教室長時代には、塾生の成績向上率95.7%、第一志望校合格率85%以上を維持して当時10教室の中で1位の教室を運営。新たな挑戦を決意して、2020年に進学塾LIFEを創業。 好きな言葉は「You're braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.」

こんにちは、進学塾LIFE塾長の中村です。

突然ですが、

映画は好きですか?

ちなみに僕はけっこう好きな方です。

邦画も洋画もどちらもよく見ます。

アニメなんかも割と見る方だと思いますね。

ホラーは若干苦手です(笑)。

どちらかというと、

王道的なわかりやすいストーリーが好きです。

どこかで映画の紹介でもしたいなと思います。

さて、

今回から何回まで続けるかわかりませんが、

テスト対策の在り方について書いていきます。

テスト対策の具体的な仕方にも触れながら、

学校の定期テストとの向き合い方や考え方を

話していければいいなと思います。

前職でもブログで書いていた内容を

改めてアップグレードしていければと考えています。

ぜひお付き合い頂き、参考にして頂ければ嬉しいです。

(1)テスト対策がテスト勉強ではない

「あれ?」って思いましたか?

でもこれが真実です。

多くの塾で「テスト対策」という名の下に、

テストのための勉強期間を設け、

そこで集中的に勉強するように促します。

たしかに、

テストに向けて一所懸命に勉強することは大切です。

進学塾LIFEでもテスト対策期間はつくります。

しかし、

「テストが近くなってきたから勉強しよう!」

という姿勢は危険です。

その期間だけ勉強すれば何とかなる習慣が染みついてしまいます。

小中学生のうちはそれで何とかなってしまう点が大きな落とし穴です。

高校生以降や大学入試を見据えた場合、

テスト前の2~3週間を毎日のように勉強しても

ほとんどの場合で何ともなりません。

かろうじて平均点の山を積み上げていく程度です。

そして言わずもがなですが、

そんな短期学習では勉強内容を長期にわたり定着させることは不可能です。

よって、

本当にテストで結果を出すならば、

高校入試や大学入試を考えるならば、

意識の上では「テスト対策」という考え方を捨ててください。

普段からの勉強すべてがテストに繋がっているのです。

ただ、

例えば五教科すべてを普段から勉強するのは、

なかなか最初は難しいですね。

ですから、

最初は2教科から始めましょう。

ほとんどの人は英語数学がいいかと思います。

2教科だけでも

いつでもテストを受けられるくらい普段から仕上げていたら、

他の教科に割く時間も増え、

全体的にテストへの余裕が生まれます。

その「余裕」が、

より高みを目指す「機会」を生み出します。

普段から、日常から、

ちょっとずつ頑張る習慣を身につけましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE塾長
1986年5月12日生まれ。愛知県春日井市出身。 特技授業、趣味授業。 大学生時代も合わせて塾講師歴は12年。大学卒業後は有名ハウスメーカーに就職するも塾の先生の醍醐味を忘れられず、ある小さな学習塾の創業メンバーに仲間入り。8年間の教室長時代には、塾生の成績向上率95.7%、第一志望校合格率85%以上を維持して当時10教室の中で1位の教室を運営。新たな挑戦を決意して、2020年に進学塾LIFEを創業。 好きな言葉は「You're braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.」

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 吉根・志段味の進学塾LIFE , 2020 All Rights Reserved.