「定期テストに強い塾」です。お電話やLINE、メールでのお問い合わせをお待ちしています。

吉根・志段味の「定期テストに強い塾」

文房具は勉強の友③

LIFE塾長
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE塾長
1986年5月12日生まれ。愛知県春日井市出身。 特技授業、趣味授業。 大学生時代も合わせて塾講師歴は12年。大学卒業後は有名ハウスメーカーに就職するも塾の先生の醍醐味を忘れられず、ある小さな学習塾の創業メンバーに仲間入り。8年間の教室長時代には、塾生の成績向上率95.7%、第一志望校合格率85%以上を維持して当時10教室の中で1位の教室を運営。新たな挑戦を決意して、2020年に進学塾LIFEを創業。 好きな言葉は「You're braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.」

こんにちは、進学塾LIFE塾長の中村です。

 

おすすめ文房具紹介の第三弾は色ボールペンです。

教室では最低3色のボールペンを準備してもらっています。

授業の説明で使うので、どうしても必須になります。

いずれ書きますが、

ノートまとめやメモ書きなどは、

その色使いで学習効果が変わってきます。

それくらい色使い、ボールペン使いは重要です。

イメージしてもらえればわかりますが、

黒一色のノートやテキストでは、

何が重要かもわかりにくく、

復習がし辛いですからね。

女子生徒の中には

数十本のボールペンを常に持っていて、

ボールペン専用の筆箱を持ち歩いている人がいますが、

そこまではしなくてもいいです(笑)。

ボールペンは種類が多すぎるので、

生徒には3種類をすすめるものの、

どれでもいいと言っています。

ただし、

・インクが滲んで裏写りするもの

・インクの乾きが遅いもの

このようなボールペンは使わないように言います。

いずれも勉強中のストレスにしかなりません。

 

(3)色ボールペン

①ジェットストリーム(三菱)

まさに万人に受け入れられる至高の書き味。

どこの文房具売り場にもある人気のボールペン。

②サラサ(ゼブラ)

滑らかな書き味が抜群のボールペン。

こちらもどこでも手に入るほど有名。

③カスタマイズペン

ハイテックCコレト(パイロット)などが有名ですが、

自分でカラーやペン先を選ぶタイプの多色ペンです。

種類が豊富なので、

たくさんの色を使いたい人や、

極細ペンを使いたい人におすすめ。

 

字が上手い人は細いペン先でも構いませんが、

そうでない人は0.7の太めのペン先を使うと

やや改善されるので試してみても面白いです。

 

(次回へ続く)

この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE塾長
1986年5月12日生まれ。愛知県春日井市出身。 特技授業、趣味授業。 大学生時代も合わせて塾講師歴は12年。大学卒業後は有名ハウスメーカーに就職するも塾の先生の醍醐味を忘れられず、ある小さな学習塾の創業メンバーに仲間入り。8年間の教室長時代には、塾生の成績向上率95.7%、第一志望校合格率85%以上を維持して当時10教室の中で1位の教室を運営。新たな挑戦を決意して、2020年に進学塾LIFEを創業。 好きな言葉は「You're braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.」

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 吉根・志段味の進学塾LIFE , 2020 All Rights Reserved.