「定期テストに強い塾」です。お電話やLINE、メールでのお問い合わせをお待ちしています。

吉根・志段味の「定期テストに強い塾」

新高1生のための勉強法②

LIFE塾長
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE塾長
1986年5月12日生まれ。愛知県春日井市出身。 特技授業、趣味授業。 大学生時代も合わせて塾講師歴は12年。大学卒業後は有名ハウスメーカーに就職するも塾の先生の醍醐味を忘れられず、ある小さな学習塾の創業メンバーに仲間入り。8年間の教室長時代には、塾生の成績向上率95.7%、第一志望校合格率85%以上を維持して当時10教室の中で1位の教室を運営。新たな挑戦を決意して、2020年に進学塾LIFEを創業。 好きな言葉は「You're braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.」

こんにちは、進学塾LIFE塾長の中村です。

前回に続いて、

新高1生の勉強法を紹介します。

今回は英語編です。

 

(2)英語の勉強法

①英文法を重視して先取りするべし!

先取りの重要性は前回のブログで紹介しました。

英語に関しては、

四技能(ライティング・リーディング・スピーキング・リスニング)の重要視から、

民間英語資格試験の導入などの紆余曲折を経て、

ひとますは「大学入学共通テスト」というセンター試験の後継により、

やや傾向が変わるようではありますが、

基本的な「英文法」の知識があり、

基本的な英文を「読む」ことができることが大前提であることは同じではいかと

今のところは思います。

よって、

まずは「英文法」を

サーっと一通り勉強しましょう。

お勧めの参考書は、

「英文法基礎10題ドリル」(駿台文庫)

英語が相当に苦手で中学英文法から復習したい人には、

「Mr. Evineの 中学英文法を修了するドリル」(アルク出版)

高校生のための参考書や問題集は、中学生用と違って、

市販のものがかなり充実しているので、

すぐに誰でも素晴らしい教材で勉強できます。

上の2冊も有名な本で、

独学でも十分に進められます。

教えてくれる先生がいる人は一緒に進めてもらえると、より効果的です。

特長は最初に言いましたが、

基本的な英文法を十分な問題量を通して習得でき、何よりペンが先に進みます。

目標としては、

上記の2冊どちらかを学校の授業が始まる前に3周しましょう。

学校の授業を「復習」にできるかが勝負です。

 

②疑問は調べて質問するべし!

学校教材で何をもらえるかによりますが、

受け取った教材の中に「総合英文法書」の類があるはずです。

わからない英文ルールが出てきたときは、

必ずそれを総合英文法書で探しましょう。

辞書引きみたいなものですね。

例えば、

関係代名詞thatと同格のthatってどう違うの?

ってなったら、両方を調べましょう。

その結果、

まだ納得できない部分は絶対に質問して解決しましょう。

この作業を面倒で省く高校生が現れますが、

ダメですよ!

急がば回れ。

この小さくて地味な作法が後々で重く響いてきます。

騙されたと思って続けてください。

 

③英単語2000語を暗記すべし!

ここが最大の関門です。

おそらく大学入試の関門といってよいでしょう。

挫折して後回しにする人がいますが粘り強く継続して、

なるべく速く暗記するように頑張ってください。

ズルズルと長引かせる方がツラくなります。

具体的な暗記法は別のブログで扱う予定ですが、

なるべく急ぎ目に、

毎日継続することがコツです。

目標は1か月で2000語。

学校から英単語長が配布されなければ、

自分で購入して覚えましょう。

遅くても1学期の内に覚えきれば、

同級生に相当な差をつけることに成功します。

 

以上です。

これが新高1の英語のスタートダッシュです。

学校から出される課題もあるかと思いますが、

それと並行してやってみましょう。

大きな一歩になること間違いありません!

 

(次回へ続く)

この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE塾長
1986年5月12日生まれ。愛知県春日井市出身。 特技授業、趣味授業。 大学生時代も合わせて塾講師歴は12年。大学卒業後は有名ハウスメーカーに就職するも塾の先生の醍醐味を忘れられず、ある小さな学習塾の創業メンバーに仲間入り。8年間の教室長時代には、塾生の成績向上率95.7%、第一志望校合格率85%以上を維持して当時10教室の中で1位の教室を運営。新たな挑戦を決意して、2020年に進学塾LIFEを創業。 好きな言葉は「You're braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.」

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 吉根・志段味の進学塾LIFE , 2020 All Rights Reserved.